妊活中の食生活について

妊娠をするための準備期間とも言える妊活中の女性が取るべき食生活とはどんなものなのでしょう。
まず大前提として毎日朝昼晩と規則正しく食事をすることを心がけましょう。
健康番組のように妊娠するにはあれを食べた方が良い、これが良い、ということではなく、生活習慣を正した方がよっぽど妊活には効果的なのです。
食生活が規則的になることでホルモンの分泌も正常になり、妊娠しやすくなるという面もあるそうです。婚活サプリも併用し食生活も見直していきましょう。他にも取った方が良い食品、栄養素などもありますので紹介していきたいと思います。

 

●体を温める食物、冷やす食物
女性の多くが冷え症を持っていますが、これは妊活女性の大敵です。
体を温めることで妊娠の確率は上がる、とも言われています。
冷え切った体を温めるには食べ物を変えることから改善できるとも言われているのです。
体を温める食物・冷やす食物を知って賢く食事をするようにしましょう。

 

・ショウガは体を温める食べ物
ショウガは体を温める食べ物として有名でしょう。
風邪のひき始めに飲まされる「生姜湯」や西洋でも冬になるとジンジャークッキーを食べるところもあります。
妊活中は体を温めることが重要ですからショウガを食べて体を温めましょう。

 

・妊活女性なら知っておきたい「黒い食べ物」「赤い食べ物」
古来より「黒い食べ物」と「赤い食べ物」は女性の健康に良いと言われてきましたが、妊活中の女性にとっても効果的な食物が数多く含まれています。
積極的に施主するようにしましょう。

 

「黒い食べ物」・・・ホルモン分泌を上昇させる食べ物
黒米、黒豆、黒ゴマ
「赤い食べ物」・・・血流を良くし、血を増やす食べ物
鯖やカツオなどの赤身の魚、ラムやマトン、牛肉、トマト、ニンジン、パプリカ、クコの実、なつめ等

 

・タンパク質は体を作る
ダイエットをしているとついつい軽視してしまうタンパク質ですが、体を作るのになくてはならない重要な栄養成分です。
妊活中の女性もきちんと摂取するようにしましょう。

 

・不妊治療にビタミンE!?
若さを保ちたい人のためのサプリによく配合されているビタミンE。
実はギリシャ語では「トコフェノール」と呼ばれており、直訳すれば子供を産む力を与えるという意味でもあるのです。

 

今は妊活をしていないがいずれ妊活をするつもり、という女性もこれを機に食習慣を見直してみましょう。
というのも、妊活をしようと思っていきなり食習慣を変えようとしても、長年染み付いた習慣というのはなかなか変えることは難しいからです。
そしてこういった良い食習慣は美容やダイエットにも役立つため産後も体調管理のためにとてもいいものです。
ぜひ試してみましょう。

プレミンパパ ママ


プレミンパパ ママ

価格 容量 おすすめ度
\4,500〜 84粒 おすすめ度
成分 返金保証 送料
妊活サプリ なし 定期便無料


公式サイトへ